Top > 北海道旅行 > 真冬の北海道旅行

真冬の北海道旅行

2/3の夜から2/6にかけて真冬の旭川と新千歳で飛行機を撮影するべく北海道旅行に行きました。 2/3の夜は大阪から北海道への移動日。 2/4の朝、宿を出て借りていたレンタカーで新千歳へ。早い時間にもかかわらず撮影地にはすでに何人か先客がいました。 天気予報では曇り時々晴れでしたが吹雪でした。 正直、晴れたときの写真は去年撮っていたので吹雪いてくれた方がありがたかっです。 3時間ほど撮影したあと丘珠空港へ移動。 予定にはありませんでしたがサーブ340という小型のプロペラ機に乗りたくなってしまって当日予約できるかなと思いカウンターに行ったら釧路までの往復分席が空いていたので予約してしまいました。 釧路に行ったのはいいのですが、すぐ折り返しの飛行機に乗るので15分ほどしか滞在できずに丘珠に戻ってきました。 丘珠から再びレンタカーで約2時間半かけ旭川へ。 旭川に泊まり次の日は旭川空港へ。 天気は晴れでした。旭川空港は1日に来る便数が少ないので3回くらいしか撮影できませんでした。 撮影後、せっかく旭川の方まで来たのだから観光をしようと思い美瑛方面へ。 ものすごく広大な大地は一面白銀世界。 とても景色がよく飛行機撮影より風景撮影のほうが楽しかったかもしれません。 北海道は朝も夜もとても気温が低く、前まで死ぬほど寒いと思っていた大阪も帰って来てからはそこまで寒く感じなくなりました。 来年もまた、冬の北海道に行きたいです。

片頭痛早く治す

北海道旅行

関連エントリー
真冬の北海道旅行